ブログ運営の知識

特化型ブログで稼ぐなら「アクセス数集め」と「売る」記事を使い分けるべし!

 

1:特化型ブログには2つの記事の種類がある

記事の目的は2つあると考えています。

  1. アクセスを集める記事
  2. 売るための記事

以上の2つですね。

 

1-1:アクセスを集める記事とは何か?

簡単に言うと「読んだ・見ただけでユーザーが満たされる記事」のことです。

芸能人のキーワードを使っていけば

  1. 彼氏
  2. 性格
  3. 整形
  4. ダイエット
  5. ペット名

このようなキーワードのことです。

僕もプレイしていたスマホゲーなら

  1. 攻略
  2. 評価
  3. 周回
  4. 効率
  5. 育成

というようなキーワードが当てはまります。

 

1-1-1:実際にスマホゲー名+関連キーワードで探してみよう

「グラブル 土パ 背水 武器編成」というキーワードで探してみました。

グラブルの土パ背水の武器編成を検索した結果

あなたがスマホゲーに興味がなくても、実際に検索してみてください。

そして、1位のサイトを読んだ時にユーザー側の気持ちになってみましょう。

その時に、どんな感情を抱いたでしょうか?

 

真っ先に「情報をまとめてくれてありがとう!じゃあねっ!!」という感情だったと思います。

このような感情が強くなりやすい記事ほど、特化型ブログでは「アクセスを集める記事」と読んでいます。

 

1-1-2:アクセスを集める記事の目的とは?

それは

  1. ブログを強くする
  2. やってきた人を売る記事に流す

という2つの目的があります。

 

ブログを強くすれば強くするだけ、後から書いた記事は上位表示されやすいですし、過去の記事もグイグイ検索結果の上位へ爆心します。

また、あなたが書いたアクセスを集める記事から、売る記事に人が流れれば商品が売れます。

その目的を果たすのが「アクセスを集める記事」なのです。

 

1-2:売る記事とは何を指すのか

商標、つまり「商品名やサービスがメインになる記事」のことです。

例えば、僕が購入候補として考えているものがあります。

それは、こちらです。

【DXRACER正規品】DXRACERゲーミングチェア DXR-BKN ブラック

新品価格
¥28,800から
(2018/12/1 20:22時点)

ここで、あなたに考えて欲しいことがあります。

僕がこの椅子を購入したいと考えているとして、この後に何を検索していくでしょうか?

  1. レビュー・評判
  2. 最安値
  3. 公式ホームページ名
  4. 比較
  5. その他のゲーミングチェア名

この中の答えとして適切なのは、1番、2番、4番の3つです。

 

1-2-1:なぜ、レビュー・最安値・比較が売る記事なのか?

僕は、「ゲーミングチェアが欲しいっ!」という、言葉にできるくらい強い欲求に駆られています

つまり、もう何か一押あればポチッと購入のリンクを踏んで、買い物かごに入れ、クレカを切っているわけです。

 

その人たちが調べるキーワードというのが、これらの購入前に調べるキーワードたちです。

  1. レビュー
  2. 評判
  3. 最安値
  4. 比較

ジャンルにより増えていくのですが、主にゲーミングチェアならこの辺が多くなります。

 

あなたも何か通販で購入する手間には、ほぼ「商品名+○○」で検索して情報を集めるのではないでしょうか?

集まった情報に満足すれば買うし、不満があれば情報を探し求め、無ければ買って試すか諦めるでしょう。

もしも、ここで僕らが訪問者に適切な回答を返せ、リンクが貼ってあるとしたら・・・・?

改めて購入ページに戻るのがめんどうな人は、リンクから飛んで購入してくれるでしょう。

 

2:特化型ブログはどっちの記事を優先的に書くべき?

それは売る記事です。

何故かと言うと、アクセスを集める記事から売るのはひと手間掛るからです。

  • 売る記事→直接購入リンクに流せる
  • アクセスを集める記事→何か別の商標記事等を噛ませる→購入リンクへ流す

このように大きな違いがあります。

 

あなたは、商品購入意欲がある人に物を売るのと、購入意欲の無い人に物を売るのは、どっちが簡単だと思いますか?

明らかに購入意欲がある人ですよね!

だから、絶対に売る記事を優先して書いていきましょう。

 

2-1:売る記事を優先するメリットは、それ以外にもある

それは、あなたが不慣れだったり、知識が不足しているジャンルの場合、扱うジャンルの勉強になるからです。

商品のレターページ1つをとっても、様々な点で勉強になります。

 

例えば、美白化粧品であれば

  • ターゲット年齢
  • 商品が売りにしていること
  • 成分・効果・効能
  • 間違った・正しいケア知識
  • 皮膚の構成・バリア機能
  • シミができる原因

こういうことを瞬時に学ぶことができます。

 

あなたがやらなければいけないリサーチを、代わりに引き受けてくれてしまうわけですね。

だから、絶対に売る記事から書いていくほうが、遠回りをせずに特化型ブログを運営していけるのです。

 

2-2:アクセス記事と売る記事の比率は?

大体、アクセス記事と売る記事=7:3~6.5:3.5くらいに落ち着きます。

ジャンルによってはほぼ商標で埋まることもあるので、4:6になったりすることもありますね。

ここはあくまでもイメージですね。

 

3:アクセス記事ばかり書くと、どうなるの・・・?

稼げません(笑)

正確に言うとアドセンスがあるので0円では終わりませんが、きちんと狙いを定めていかないとASPは絶対に売れません。

それで僕は1年半くらい苦しみました・・・。

 

だから、絶対に売る記事を優先して書くようにしてください。

1件売れることが自信につながります。

その自信があれば、あとは同じようにどのジャンルも攻めていけば、特化型ブログは成功していきますよ!

月収10万円稼ぐ特化型ブログ構築メール講座